クロスロードを歩むために

image10

わたしたちは人生の中で、いくつもの選択をしなければなりません。

晩御飯は何を食べようか?
どの学校に進学するのか?
明日は何を着ていこうか?
この人と結婚するべきかどうか?

小さなことから大きなことまで、私達は日々、十字路に立たされてどの道を選ぶのか決断しなければなりません。

わたしたちが教会の名前として冠している“クロスロード”は、英語で十字路という意味の言葉です。
それと同時に、この言葉は“クロス(十字架)”と“ロード(道)”というふたつの英語によって構成されている言葉でもあります。

わたしたちは“クロスロード”という名前の中に、「皆さんが人生の十字路に立たされた時、十字架の道を選んで欲しい。」という想いをこめました。

“十字架の道”とは一体どんな道なのでしょうか。

Share on LinkedIn
Pocket