牧師紹介

松田健太郎(まつだけんたろう)

略歴:
1972年3月7日大阪で誕生。
大阪で8年、名古屋で10年、神奈川県で2年と父の転勤で引っ越した後、留学のため渡米、コロラド州デンバーで6年を費やす。現在は千葉県市川市に在住。
1993年12月24日 21歳の時、アメリカ留学中にイエス・キリストと出会いクリスチャンになる。
1996年、24歳の時にアメリカ人と結婚。
1998年、日本に帰国後、2度の転職の後2002年9月からJTJ宣教神学校に入学。
2005年3月に神学校を卒業し、同年5月22日、西葛西国際キリスト教会に牧師として就任。
2008年11月に教会の移転と共に教会名を変更しクロスロード・インターナショナル葛西教会として活動を始めてからも引き続き牧師として活動中。

趣味は読書とギター。
子供ができてから読書数は減ったけど、マンガから哲学書まで幅広く。
牧師からひとこと:
牧師ですと自己紹介すると、世間一般のほとんどの人から驚かれ、“神の人”であるかのような扱いを受けることも少なくはありません。
でも、当たり前のことですが、僕はひとりの人間、しかも牧師としては若造のクリスチャンであるに過ぎません。
皆さんが何か大きくて、特別なことを求めて私達の教会に来ても、残念ですがご期待に沿うことができないだろうと思います。
僕に人を救うことができるなら、どれほど素晴らしいことでしょう。
でも、それをしようとしたら僕自身がつぶれてしまうだけですね。(^-^;
僕たちにできるのは、みなさんを救うことではなく、みなさんにイエス様を紹介することだけです。
みなさんが、この教会でイエス・キリストと出会い、神様の愛をいっぱいに感じ取っていただくことができたなら、それほどの喜びはありません。
イエス様との出会いを通して、みなさんの涙が笑いに、嘆きが喜びに変えられますように、心からお祈りします。

Share on LinkedIn
Pocket